「通関業者」はどこも同じだと思っていませんか?
ご利用方法

新着依頼荷主様からの見積依頼をリアルタイムで表示!

平均見積件数:0
イギリスからの紙おむつ 輸入、通関をお願い致します 0 11/26 13:13
貿易形態:輸入 / 出荷国:日本 / 到着国:イギリス
通販商品を中国深セン空港までに輸送、通関。大阪から 1 11/13 12:09
貿易形態:輸出 / 出荷国:日本 / 到着国:中国

通関無料一括見積による荷主企業のメリット

専門分野に特化した企業を選ぶことが重要に

輸出・輸入する商品は多種多様です。取り扱い商品が特殊分野になるほど、専門分野に特化した企業に任せることで、通関に関する様々な手続きもスピーティーに完了できます。

輸入した商品はいったん保税蔵置場に保管され、保税輸送を除き、輸入許可が出るまでは荷物を出庫することができません。例えば、食品の輸入であれば検疫所に食品届出が必要になりますが、食品を得意とする会社であればこの手続もスムーズです。

この申告が遅れるだけ保管料も加算されていくため、通関に時間がかかればかかるほど、余計なコストが増えていきます。通関を敏速に行うことは、コストダウンにもつながるのです。

依頼する企業の所在地もポイントです

荷揚港に隣接した企業に通関業務を依頼することで、荷物の現物確認が容易になるケースもあるため、会社所在地も重要なポイントとなります。例えば、神戸港に荷揚げする荷物を東京の企業に依頼していたのでは、大きなロスとなる可能性も高いでしょう。

総合サービスを提供する企業を選択する手も

最近では、通関業務だけでなく、商品のラベル貼り・保管・国内配送の手配など、ワンストップでサービスを提供する企業も増えました。各種サービスをそれぞれ別個に手配するよりも、効率よくまとめて依頼することで合理化することができるのです。

登録は簡単!今すぐ通関無料一括見積をお試し下さい
  • 無料一括見積を依頼する
  • 一括見積依頼(完全無料)

ようこそ ゲストさん

提携会社について

  • 現在、5社の通関業者様が参加しています。

お問い合わせ